モダンステージの ベースセッティング

  

 

 モノトーンのコントラスト

面積バランスと図と地を現す

心理的 良質感のまとまりを

  モダンステージ

 

 積み重ねる

 削り深める

 

     セクターの充実に

    住まう有意感を手に入れる提案

  

 

 住まいの提案に、中庭式の計画がまとまります。外気に面する壁量を増やし、

構造壁量のバランスを整えると、個性的な、ウイングを持つ計画になります。

 

居室の採光、隣地からの南北距離を8mプラスを与えると、ウイング通過する

時間の陰影が、心地よい、四季の佇まいを構築します。

 

 内側に向かう視線と採光、視界から外れた、サービスヤードのボリュウムと

二階建て空間の中層に位置する。ストレージは、1/2天井高さの10帖クラスになります。

家族の記念品、等の集積の工夫が、活かせるアクセスの簡単なことに驚きます。

 モダン感覚は、オーガニックイズムとの関連を追求する場面に差し掛かります。スタイルは、無言なのか、雄弁なのか、住まい手には、説明しきれない

環境判断の集結もよくあることですが、住まい手に気に入っていただける、オンリーワンの提案を、いいものとして、時代に反映したいと考えます。